冬のボーナス、いくらでしたか?

お財布を持った嬉しそうな女性働く人なら誰もがこの季節に楽しみにしているのが冬のボーナス。
しかし不景気のせいか、年々ボーナスが減っている、ボーナスが出なかったという声も聞こえてくるのが現実です。
今年の冬のボーナスはどうでしたか?
また、ボーナスが支給された人は一体いくらぐらい貰うことができたんでしょうか?

一般的な中小企業の場合、ボーナスの平均額は基本給の1ヶ月分だそうです。
ただ最近だと、4割以上の中小企業がボーナスなしという状況だそうです。
一生懸命毎日働いているのに、ボーナスもなしか・・。
と、がっかりしてしまいますよね。
しかし、日本の企業は9割以上が中小企業なんです。
つまり、頑張って働く人の4割以上がボーナスなしという厳しい現実。
去年よりも少ないけどボーナスがでた、基本給1ヶ月分にもならないけどもらえたという人はボーナスが出たというだけで幸せなのかもしれません。

ちなみに大企業の場合、平均支給額は基本給の2.5ヶ月分だそうです。
さすがは大企業・・やっぱり多いですね。
しかし大企業であろうと、ボーナスなしの会社も存在します。

今年はボーナスがもらえなかった・・という人も多いと思いますが、また来年に期待して頑張りましょう!
来年は少しでも景気が良くなって、ボーナスを支給する会社がもっと増えるといいですね。